スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレシネマ7 楽園

テレシネマ7 DVD-BOXテレシネマ7 DVD-BOX
(2010/09/23)
ジェジュン、ハン・ヒョジュ 他

商品詳細を見る

テレシネマ7のうち「楽園」を見ました。
南の方の島にやってきた美しい女性イ・ユリ。明るく,何でもおいしいと感動し,周りの人を絵が雄にするのですが,なぜか火を怖がります,ユリに惹かれる島の分教場の教師イルホ。ソウルから島に帰る船中でイルホはユリが明るい色の服に着替え,笑顔を取り戻した様子を見ていたのでした。本当の名前がハン・ミギョンであることも,その時知ったのです。やがて分教場の給食調理人となったミギョンは,イ・ユリと名告ったのでした。しかし,ユリが偽名であることは役場の担当者が人物照会でわかってしまうのですが,イルホは,ミギョンであることを言いたくない事情を察し,ユリを受け入れようとみんなに言います。
ミギョンが島に渡る時に手にしていた写真には,かつてイルホたちが島興しのために建てた「パラダイス・カフェ」が映っていました。イルホたちは再びカフェを再開しようと,ユリの歓迎パーティを開きます。集まる島民,盛り上がる人々。しかしそんな人々の姿を見て,翌朝ミギョンは,カフェのハンモックに手紙を残し,島を去ろうとします。これ以上島の人たちに自分を偽った姿では居られないと・・・。ここでミギョンの過去が明かされますが,ミギョンを追いかけたイルホは,ミギョンでもユリでも過去よりも今の君がここで幸せになろうとしているならそれが大事だ,と説得します。
島の小学校にはなかなか登校しない5年生の少女ファランがいました。父を亡くした後,母親の元にやってきた男性はファランを可愛がろうとはしないため,ファランは森の中で自分の居場所を見つけ,学校には寄りつこうとしなかったのです。ある版学校で寝泊まりしているミギョンと先輩調理人のアラムは,不審な物音におびえますが,正体は食べ物をあさりに来たファランでした。ミギョンはファランのことが気に掛かり,森の中にファランを探しにやってきます。秘密の場所に案内し,心を通わせるミギョンとファラン。しかし,毛布を取りに家に戻ったファランが見つけたのは母親が男と一緒に自分を捨てて島を出ることを知らせる手紙でした。なかなか戻ってこないファランを心配するミギョン。その時火災が起こり,ファランの家が燃えているのがわかります。島を出るファランの母親を見たという島の人の言葉とは裏腹に,家の中にファランが居ることを直感的に感じたミギョンは家の中に飛び込みます。それをイルホも追いかけ,なんとか気を失っているファランを見つけます。燃えさかる火の中からなんとかファランを連れ出したイルホも,背中に火がついた状態でした。しかもミギョンも家の中で気を失ってしまっています。かつて自分が火をつけた家で自分だけが助かって母親が亡くなってしまったことがミギョンの過去でした。それがまた繰り返されたのか・・・。
エピローグで,教室で授業を受けるファランの姿。そして放課後,花を手に船着き場に走るファラン。ミギョンがどうなったのかは,ネタバレになってしまうので書けませんが,島にはミギョンが蒔いた花の種が生長して黄色い花を沢山咲かせているのがラストシーンとなります。
ミギョンにキム・ハヌルさん。イルホにチ・ジニ氏。ファランにキム・ヨジョンちゃん,先輩調理人アルムにチョン・スギョンさんと豪華な配役陣。バックに「ダニー・ボーイ」のメロティーが流れ,劇中歌としてミュージカル女優スギョンさんの歌声も聴かれます。
切なさと,優しさと,風景の美しさが満載の素晴らしい作品です。脚本は日本の岡田恵和監督。監督は韓国のイ・ジャンス監督です。
スポンサーサイト

テーマ : 韓国映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

斜麓駆

Author:斜麓駆
こちらをどうぞ

FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。